トップページ > 最新情報・お知らせ

最新情報・お知らせ

睡眠時無呼吸検査(SAS)検査のご案内。
 

自動車運送業(特に高速道路を運転される)の方へ

睡眠時無呼吸による事故が増えています!


〜睡眠時無呼吸症候群(SAS)検査のご案内〜


当院では、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の検査を行っております。
車を運転する人や、仕事で機械の操作をする人は、交通事故や労災事故を未然に防ぐためにも、少しでも昼間の眠気を感じる人は睡眠時無呼吸症候群の検査を積極的に受けるようにしましょう。
正常な方の事故確率と比較した際に,SASの方の事故確率は約7倍と言われてます。




◎睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは?
睡眠中に何回も呼吸が止まり、ぐっすり眠ることができない病気です。
これまで多くの研究によれば、SASは運転能力を低下させることが明らかにされています。

また、SASによる居眠り運転で発生する事故は、下記で特に多いといわれています。
・ひとりで運転中
・高速道路や郊外の直線道路を走行中
・渋滞で低速走行中


◎睡眠時無呼吸症候群(SAS)の主な症状とは?
 1.大きなイビキをかく
 2.日中いつも眠い
 3.居眠り運転をよく起こしそうになる
 4.夜間の呼吸停止
 5.夜中に何度も目が覚める
 6.起床時の頭痛やだるさ




◎検査費用  3,240円(税込)
                          
                           お問い合わせ
                           〒731-1533

                           広島県山県郡北広島町有田1192
                           医療法人社団 慶寿会 千代田中央病院
                           健康管理センター
                           0826-72-6111  Fax0826-72-6115